本文へスキップ

東雲・辰巳・豊洲で算数教室、ロボット教室をお探しなら「M-style(まなび-スタイル)」へ。教育のスペシャリストが創るこだわりの学習塾。

電話でのお問い合わせはTEL.03-6426-0246

〒135-0062 東京都江東区東雲2-10-47吾妻鋼業ビル2階

講座案内(STEM教育パック・チャレンジ探究プログラム)

M-style では、自ら考え、目標を実現する力を育てます。

 言われた通りにできる子ではなく、自ら考え、学ぶ力を育てます。ですから、1から10まで教え込むのではなく、材料と環境をある程度与えたら、あとはまず自分で試行錯誤し、失敗しても良いからチャレンジして、自ら積み重ねた失敗の先に得た成功体験によって大きな自信をつかんで欲しいと思います。

STEM教育パック

体験学習イメージ

2018年7月より新規開講

 Science, Technology,Engineering and Mathematics といった教育分野を総称する名称で、2000 年代にアメリカで始まった教育モデルです。
 今後の大学入試改革の中で探究学習やプログラミング教育が重要性を増す中で、重要な教育モデルと言われています。

 ロボット、プログラミング、理科学習、探究ワーク、算数パズルなどに自由に触れながら自ら考える場を提供し、理系的な思考力とセンスを養うことを目的としています。更に高みを目指したい生徒には高度なロボティクスプログラミングに挑戦する機会も作っていきます。

 小学校低学年の生徒には自由に様々な事柄にチャレンジさせて、学年が上がっていくに従って、課題に取り組んで問題解決力をトレーニングしながら学習していきます。

【取り組むプログラム一覧】
■ヒューマンアカデミーのロボット教室
 お馴染みのヒューマンアカデミーのロボット教室を受講できます。
 (ヒューマンアカデミーのロボット教室のみで3 回以上受講する場合はカリキュラムの構成上、
  テキストを追加でお渡しすることができませんので、オリジナルロボット制作や改造を⾏なって頂きます。)
■プログラミング教室
 Viscuit、Scratch、KXR、などを用いてプログラミングを学習します。(随時自由選択)
 ➡Viscuit はタブレットで⾏なう非言語のプログラミングツールです。非常に単純なコマンドの組み
  合わせだけでプログラムを作ることができるので、学年を問わず取り組みやすいのが特徴です。
 ➡Scratch はパソコン上で⾏なう視覚的プログラミングツールです。コマンドの組み合わせを視覚
  的に構成してプログラミングを⾏なうことができ、取り組みやすいため、キーボード入⼒ができるよ
  うになってきたらチャレンジして頂きたいツールです。制作した作品を世界でシェアできることも大
  きな特徴です。
 ➡KXR はロボット制御を⾏なうプログラミングを学習します。サーボモーターの動きを視覚的なプロ
  グラミングツール「Heart to heart」で⾏ないます。かなり高度な操作が伴うので、高学年の生
  徒を推奨しています。
■探究ワーク
 疑問に対して仮説を⽴て、検証することを繰り返し、試⾏錯誤を重ねて自分なりの答えを探って
 いくことを目指していきます。まずは自然科学に興味を持ち、自分なりの疑問を⽴てて、調べてみる
 というステップからスタートしますが、「分からないことを自分で調べる」という姿勢を身につけさせるた
 めの習慣作りとしてご活用下さい。
■理科実験工作
 工作に関する材料を用意して、理科実験工作を自由に行ないます。
 説明書の通りに工作を行なって、完成したものを使ってみることで
 起こった現象を経験しながら理科的な経験をしてもらうことを狙い
 としています。自由研究などにも活かせるワークを用意しています。
■算数ワーク
 基本的な計算⼒や図形のセンスなどは理系教育の基礎となります。
 小学1年生〜小学3 年生を対象にした算数パズルや計算ワークを
 ⾏ない、集中⼒や注意深さも育てていきます。
 ミスを自分で発⾒する⼒や逆算思考なども鍛えていきます。
 (宿題として計算プリントを出すことも可能)



体験授業申込

夏の特別講座「理科実験教室」「ロボティクスプログラミング集中講座」受付中


チャレンジ探究プログラム

体験学習イメージ

企業や団体から出された課題にチャレンジしていきます。

  企業や団体からテーマを与えられ、その課題を解決する提案を作るために、調べたり、話し合ったりしながら探究を行なうプログラムです。
  ただの調べ学習と異なり、実際の商品、サービス、場所を見たり、経験したり、話を聞いたりしながらより深い学びを行なうためのプログラムです。



  授業ペースは月2回
   1回目は企業、団体の方とのディスカッション
       (講師が遠方の方の場合はスカイプ会議も活用)
   2回目は出された課題に対するグループワークや調べ学習

  期間は1プロジェクトにつき半年~1年間
  (選択する団体、企業によって異なります)

  募集予定プログラム(現在企画調整中)  

  実施概要  その他 費用
里山再生探究  田んぼを再生し、トキが帰ってくる環境を作るための方法を探究する。
現地でのフィールドワークも行ないながら課題にチャレンジしよう。
2019年2月~2019年9月
8か月間(予定)
■宿泊行事あり
 新潟県十日町市
 2019年
 5月:2泊3日
 9月:1泊2日
 に実施予定
98,000円(税込)
授業料8か月分
および宿泊費込
ものづくり探究  衣類やバックなどを製造するメーカーの新商品を考えて、提案する。
ただ新商品を考えるだけでなく、商品化するために必要なことも 
話し合って、アクションを起こしていくプログラムです。
 2019年2月~2019年8月
10か月間(予定) 
■宿泊行事なし
■5名以上で開講
60,000円(税込)
授業料10か月分
および講師費など







information

学習教室M-style
(まなび-スタイル)

〒135-0062
東京都江東区東雲2-10-47
東雲ビル2階
連絡先
TEL.03-6426-0246
FAX.03-6426-0247